手足の腫れが特徴

関節

病院の選び方

リウマチとは、免疫疾患の一種で、主に手足が腫れたり痛んだりする病気です。免疫が異常をきたし、自分自身の細胞を攻撃することにより発症します。朝方にこわばりを感じたり、熱っぽさやだるさを感じたりといった初期症状が起こり、そこから徐々に手足の痛みや腫れがでてきます。放置しておくと他の骨や関節にまで影響が及ぶことがあります。リウマチの治療は近年大きく変わってきており、単なる痛み止めをするだけでなく抗リウマチ剤という薬を使うように変化してきています。世田谷でリウマチに関する病院を探そうとする場合、まずは世田谷にある整形外科を考える人が多いでしょう。ですが世田谷にある整形外科では不十分な可能性があります。世田谷にかぎらず、開業医になると研究の進みに鈍感になる医師は少なくなく、最新の治療が受けられない可能性もあるためです。とはいえ、世田谷にある病院が最新の治療をとっていないかはわからないので、まずは受診してみるというのも手です。リウマチ学会の専門医などの場合は最新の治療について詳しい場合もありえます。ドクターショッピングと呼ばれる、病院を転々とする行為はあまりよくないともいわれますが、リウマチに関してはいたしかたないともいえます。リウマチは痛みをともない日常生活に支障がでる病気なので、よい治療と医師に出会うまで病院探しを続ける必要もあるかもしれません。また早めに治療することで予後がよくなるのでその点も意識しておくとよいでしょう。

Copyright© 2018 脳動静脈奇形の症状をチェック【治療すれば破裂を防ぐことができる】 All Rights Reserved.